現在位置:
  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 国内最多!5種のウナギを展示

お知らせ

国内最多!5種のウナギを展示

2017年 7月 22日

今年の「土用の丑の日」は、7月25日(火)と8月6日(日)の2回あります。

その日にちなんで、通常展示の3種に、今回初展示の2種を加えた計5種のウナギの展示を始めました。

世界中にウナギは19種生息していますが、そのうち日本に生息する全3種を含めた5種を展示するのは、国内で最多種の展示になります。

展示の様子

 

↑アンギラ ルゾネンシス(今回初展示)
2009年、日本の研究者がフィリピンのルソン島で発見した新種のウナギ。

↑ニューギニアウナギ(今回初展示)
日本に生息する3種類のウナギのうちの1種。

↑ヨーロッパウナギ
ヨーロッパ全域に分布。

↑オオウナギ
展示中の個体は、全長165cm、体重37kgの特大サイズ。

↑ニホンウナギ
展示しているのは涸沼産の野生個体。

この機会にぜひ、色々なウナギを見比べてみて下さい。

展示期間 7月19日(水)~8月31日(木)
展示場所 「下流の自然水槽」及び「汽水の生物水槽」

おすすめコンテンツ

スタッフブログ

アクアワールドFAN

ページの上に戻る