現在位置:
  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 2016年7月 水族館ナイトキャンプ参加予定のお客様へ

お知らせ

2016年7月 水族館ナイトキャンプ参加予定のお客様へ

2016年 6月 28日

写真:top9

自然体験塾 水族館ナイトキャンプに当選されたお客様、おめでとうございます。 ナイトキャンプをより楽しんでいただくために、大まかな日程をお知らせ致します。
実施日時
7月9日()   19:30〜10日()  7:00
時間・内容 場所 備考
昼間の過ごし方 「夜のサメってどんな様子なの?」「イワシ
の群れって昼と夜ではどう変わるの?」
夜の水族館を楽しむ前に、昼間の生き物
たちの様子をご覧になってはいかがでしょ
うか?ナイトキャンプが200%楽しめるはず!ご希望の方は土曜日の昼間、
(9:00〜17:00まで)
館内をご覧いただけますので、案内はがき
を券売所付近の窓口にご提示ください。無料でチケットを発券いたします。
(昼間の最終入館は16:00です)
昼間ご来館の場
合の駐車場につ
いて
閉館後、一般駐車場はゲートを閉めさせていただきます。昼間館内をご覧のお客様は17:00以降速やかに団体バス駐車場へのご移動をお願いいたします。
夕食について お食事の用意はございませんので、集合
前にお客様各自でお願いいたします。
水族館ナイト
キャンプ来館開始
写真:isb7
18:50になりましたら所定の位置まで係員が誘導致します。団体バス駐車場へお越しください。
駐車場から受付場所にお越しの前に以下のご確認をお願い致します。・お車の施錠、ライトの消灯
・持ち物(寝袋・着替えなど)
・当選ハガキ、参加費
19:00〜 受付
写真:isbc
フードコート内 当選ハガキと参加費をご用意下さい。
お名前、人数を確認させていただき
ます。
・参加費:お一人様 1,000円
・入館料:大人 1,850円、小中学生 460
円、幼児 150円※、年間パスポートのお客様は入館料はいただきません。
19:30 オリエンテーション 2F多目的スペース 日程説明、スタッフ紹介やナイトキャンプを
より楽しんでいただくための注意事項などを
お伝えします。
19:45 水族館
ナイト探検、他
photo:ish2
館内 飼育員と一緒に、真っ暗になった夜の水族館を歩いてみましょう。昼間には気づかなかった驚き
が待っていますよ。生き物たちを驚かせないよう、フラッシュ撮影や、サンダルなど歩く音がしやすい履き物はご遠慮くださいますようお願いいたします。
22:00 消灯・就寝
photo:ish4
毛布や寝袋の中から、夜の生きものたちの
姿をゆっくりお楽しみ下さい。
消灯後は周りのお客様や生き物たちへの気
配りをお願いいたします。
6:00 起床
photo:isb3
毛布や寝袋などのお片付けをお願い致します。
7:00 解散 お疲れ様でした。
この他にもいろいろな見所やレクチャーがあなたをお待ちしています!どうぞお楽しみに。
よくあるご質問
就寝中、お手洗いは使えますか?
はい、ご利用いただけます。就寝場所から近いトイレ(3階探検ツアー集合場所付近)をご用意いたします。—————————————————————————————————————————————-お風呂はありますか?
申し訳ございません。入浴施設がございませんので、お客様各自で入浴をお済ませの上、ご来館ください。—————————————————————————————————————————————————-夕食や朝食はでますか?近くに食事をする場所はありますか?
夕食、朝食はございませんので、お客様各自でお済ませください。館内の自動販売機(お飲み物、アイスクリーム)は夜間もご利用いただけます。—————————————————————————————————————————————————-眠る場所はどこですか?場所はどうやって決めるのですか?
出会いの海の大水槽前とサメ・マンボウ水槽前のフロアになります。眠る場所の決め方は特にございませんが、参加者の皆様で譲り合ってお休みください。
 ——————————————————————————-食べ物を持ち込んでも構いませんか?
食べ物のお持ち込みはご遠慮いただいております。特に飼育員とのナイト探検中には飲食をご遠慮いただいております。周りのお客様にご迷惑がかからないようお願いいたします。——————————————————————————-就寝中は真っ暗ですか?
水槽の常夜灯や非常灯が点灯しているため、就寝スペースは真っ暗にはなりません。——————————————————————————–タバコを吸える場所はありますか?
館内には喫煙スペースがございませんので、おタバコはご遠慮ください。——————————————————————————–

夜の水族館は暑い(寒い)ですか?
タオルケットなど寒さを調整できるご用意があると便利です。空調はかけていますが、寒く(暑く)て眠れない場合は遠慮なくスタッフにお申し付けください。

*冬期のナイトキャンプは,場所により寒い場合もございますので,毛布等ご用意頂くと便利です。

——————————————————————————–

水族館の昼間の様子も見たいのですが、入場料はかかりますか?
ナイトキャンプ初日(土曜日)は、ナイトキャンプの参加費(※)のみで昼間(9:00〜17:00)の館内をご覧いただけます。ナイトキャンプ2日目(日曜日)の日中に館内をご覧いただく場合には、日曜日の分の入館料がかかります。

※ナイトキャンプの参加費は入館料+ナイトキャンプ参加費1,000円です。

——————————————————————————–

何か持って行った方がいいものはありますか?
床面はカーペットになっておりますので、
・寝袋、
・レジャーシート
・タオルケット
・毛布
・キャンプなどで使う銀色のマットなど

をご準備ください。他のお客様のご迷惑にならなければ、特に制限などはございません。

水槽前はワンフロアーですので、周りの方の寝息などが気になる方は耳栓やアイマスクを、またお肌が乾燥しがちな方は保湿クリームなどがあると便利です。

——————————————————————————–

写真撮影について
生き物たちの夜の姿をご覧いただきたいため、19:45〜20:45頃の飼育員とのナイト探検中は、フラッシュ撮影をご遠慮ください。
真っ暗な水槽前でのコンパクトデジカメの撮影は、感度を上げてもぶれることが多いようですが、ビデオカメラでの撮影ですと比較的撮影しやすいようです。

おすすめコンテンツ

スタッフブログ

アクアワールドFAN

ページの上に戻る