現在位置:
  1. ホーム
  2. 生き物ふしぎBOX
  3. ボランティア情報 マンボラクラブ

ボランティア情報 マンボラクラブ

 

ボランティア情報 マンボラクラブ

マンボラクラブとは?

マンボラクラブとは、「マンボウのようにゆったりと楽しくボランティア活動を!」との願いをこめた、ボランティアクラブのことです。

現在、105名のメンバーが活動を行っています。
ご来館の際には、黄色の服を着たマンボラクラブにお気軽に声を掛けてみてください!

マンボラクラブで活動してみたい方はこちら

最近の活動風景

2017年10月:研修旅行に行ってきました。仙台うみの杜水族館です。

うみの杜水族館のおすすめ「イロワケイルカ」。飼育しているのは、全国で3つの水族館のみだそうです。

マンボラクラブでは毎年1回全体研修として、他の水族館や動物園などに研修に行っています。今年は10月21日(土)に宮城県仙台市の「仙台うみの杜水族館」。総勢41名が、片道4時間をかけて行ってきました。うみの杜水族館は、アクアワールド・大洗と異なり、内陸型の水族館で、そのため海水は海からタンクローリーで運んでいるのだそうです。なかなか苦労も多そうですが、イロワケイルカや日本リスを飼育展示するなど、様々な工夫をしていて多くのお客さんで賑わっていました。

過去の活動風景はこちら

マンボラクラブで活動してみませんか?

海の生き物に興味のある方、生涯学習の場を求めている方、アクアワールド・大洗で一緒に活動してみませんか?
下記の応募条件をご確認の上、お気軽に水族館までお問い合わせください。
もちろん生き物や海に関する知識が全くなくても、どなたでも始められます。

応募条件

  • 15歳以上で健康な方
  • 県内在住もしくは在勤の方
  • 無償で参加できる方(食費、交通費などの支給はありません)
  • 月最低1日6時間活動できる方、または1日3時間を最低2日活動できる方。なお、活動の間隔は30日を空けません。

活動内容

来館者の案内誘導、レクチャーコーナー・展示水槽前・ミュージアムでのスポット解説、タッチングプールでの解説補助、ミニ探検ツアーの実施、その他スクール(自然体験塾)及び企画展の支援等

お問い合わせ先

アクアワールド茨城県大洗水族館 普及課 「ボランティア募集」係
Tel:029-267-5151

ガールズ&パンツァー 5th×アクアワールド・大洗 15th トークイベント in X'mas

おすすめコンテンツ

スタッフブログ

アクアワールドFAN

ページの上に戻る