ボランティア情報 マンボラクラブ

ボランティア情報 マンボラクラブ

マンボラクラブとは?

マンボラクラブとは、「マンボウのようにゆったりと楽しくボランティア活動を!」との願いをこめた、ボランティアクラブのことです。

現在、70名のメンバーが活動を行っています。
ご来館の際には、黄色の服を着たマンボラクラブにお気軽に声を掛けてみてください!

マンボラクラブで活動してみたい方はこちら

最近の活動風景

2020年5月:ステイホーム

お家で工作、水族館を作ろう!

現在、大洗水族館は臨時休館していますが、今回、家でも簡単にできる工作を考えてみました。

どなたでも簡単に作ることができますので、皆さん一度チャレンジしてみてください。

マンボラクラブもステイホーム!
リモートワークで活動をしてみましょう!

ということで、お家でできる工作をご紹介。学校再開の時に友達にプレゼントしてはどうでしょうか?

では早速、マンボウマスコットを作りましよう!

用意するもの

・毛糸
・タコ糸
・ビーズ
・結束バンド
・フェルト
・木工用ボンド

 

【1】

2cmぐらいの幅の厚紙を用意して結束バンドを手前で締まるように置きます。結束バンドに輪結びしたタコ糸を通します。毛糸を結束バンドの上から100回巻きます。

 

【2】

結束バンドを締めて厚紙から毛糸を外します。結束バンドと反対側の毛糸の輪っかをハサミで切ります。結束バンドのあまりも切り取ります。

 

【3】

毛糸玉の形を整えます。フェルトで上下のヒレと舵ヒレ、胸ビレを作ります。

 

【4】

接着剤を上下のヒレと舵ヒレは、フェルトの端につけ、毛糸玉の 中 に差し込み、はさんで取り付けます。胸ビレと目は、接着剤をつけたら毛糸玉の 表面 に乗せてくっつけます。

 

【5】

接着剤が乾けば完成です。

 

【6】

フェルトを工夫すれば、いろいろな生き物のマスコットができますよ!お家にある材料で工夫して作ってみてください。

マンボラクラブで活動してみませんか?

海の生き物に興味のある方、生涯学習の場を求めている方、アクアワールド・大洗で一緒に活動してみませんか?
下記の応募条件をご確認の上、お気軽に水族館までお問い合わせください。
もちろん生き物や海に関する知識が全くなくても、どなたでも始められます。

応募条件

  • 15歳以上で健康な方
  • 県内在住もしくは在勤の方
  • 無償で参加できる方(食費、交通費などの支給はありません)
  • 月最低1日6時間活動できる方、または1日3時間を最低2日活動できる方。なお、活動の間隔は30日を空けません。

活動内容

来館者の案内誘導、レクチャーコーナー・展示水槽前・ミュージアムでのスポット解説、タッチングプールでの解説補助、ミニ探検ツアーの実施、その他スクール(自然体験塾)及び企画展の支援等

お問い合わせ先

アクアワールド茨城県大洗水族館 普及課 「ボランティア募集」係
Tel:029-267-5151