スタッフブログ

顔が先か、髪型が先か…

いよいよ3月。朝は寒いものの、日射しにはやはり春らしさを感じられるようになってきました。

アクアワールド・大洗の生き物たちの中にも、春を真っ先に感じてすでに「衣替え」を始めた動物もいます。

それがこちら…

ryouhou

「エトピリカ」です。

エトピリカは年に2度換羽(羽の生え変わり)があり、冬と繁殖期となる夏では全く外見が違います。

冬は真っ黒な全身のエトピリカが、夏になると…

natsu

これは昨年の様子。夏羽はなかなか派手で、とってもきれいです。]

こんなにきれいになるんです。繁殖期にはきれいに着飾って、必死に異性にアピールしているのでしょうか。

今はちょうど生え変わりの途中。派手な「夏羽」に変身中というわけです。

現在はちょうどさまざまな生え変わりの段階を見ることができます。

夏羽の大きな特徴は「顔が白くなること」と「眼の後ろに飾り羽が生えること」なんですが、面白いことにこのどちらが先になるのかは個体によって違うようです。

顔がまだ真っ黒なのに、飾り羽が生えてきたコもいれば…

mayunomi

ほぼ同時進行のコもいます。

kaomayu

毎年さまざまな生え変わりを見せてくれるエトピリカを目にすると「人間でも合コンに行くときに先に化粧をバッチリ決める人と、髪型にこだわる人がいるようなものかなぁ~」なんて思いながら見てしまいます。

中にはのんびりしていてまだ全然準備していないコもいたりして…

kutiake

ちょっと遅れてますよ~頑張って!

あと1~2カ月もすればカップルが誕生し、今年の繁殖も本格的に始まります。

半年後にかわいいヒナに会えることを楽しみに、今はちょうど最盛期を迎えたエトピリカたちの「換羽」を見守りたいと思います。

皆さんも水槽を見る際には、さまざまな表情を見せてくれるこの時期ならではの姿にご注目くださいね。