スタッフブログ

お騒がせしました・・・その後

先日、お伝えしたシロワニに咬まれたネムリブカですが、 その時のダメージが大きく、残念ながら助かりませんでした。

このネムリブカは2001年3月にインドネシアから輸入した個体で 当時はまだまだ小さな子供でした。

バックヤードの水槽で手塩にかけて大きく育て、水槽でシロワニと 同居してからもう10年がたちます。

これまで何事もなく、お互いに干渉することもありませんでした。 とはいえ体格差がありますので、注意はしていたのですが・・・

サメ飼育の難しさをあらためて、認識させられた事件でした。

咬んだシロワニの方のダメージも心配したのですが、当日は興奮していたものの なんとか落ち着きを取り戻しました。