スタッフブログ

なんだ?このウナギ。

水族館にちょっと変わった2匹のウナギがやって来ました。

なにが変わっているかと言うと・・・

パンダ

体の色が白黒まだら模様です。

パンダ?ホルスタイン?ダルメシアン?なんと表現して良いか困ってしまいますね。

 

このウナギは神栖市にある川魚店に、県外の養鰻業者から持ち込まれました。

このような色彩変異のウナギ、じつは水族館にやって来るのは初めてではありません。

過去にも同店から白黒まだら模様や、真っ白な個体を頂き、現在も水槽で展示しています。

遺伝的な問題なのか、成長途中に何かしらの影響を受けたのか、詳しい原因はわかっていません。

 

店主の保立さん曰く「なんだか食べることができなかったよ。」

確かに、いろんな意味で食べる気にはなりませんねぇ。

今回入ってきたウナギ達、長期間餌を食べていなかった様子。

まずは予備水槽で体調を整え、デビューできればと考えています。