スタッフブログ

今日は検査です

先日のブログで「お母さん」になることをご紹介したカリフォルニアアシカの「ココ」と「プリン」。

今日は、妊娠の経過を見るための検査の日でした。

どんな感じなのか、ちょっとご紹介しましょう。

まずは、毎日の恒例「体温測定」から。

taion1

トレーナーのお姉さんが持っている細い体温計(赤い矢印:プローブといいます)をお尻の穴から入れて体温をはかります。

taion2

ココちゃんおとなしくしててね~

毎日のことなので、ココちゃんも慣れたもの。「じっとしていてえらいなぁ~」と思って見ていたんですが、ココちゃんの表情を見ると「早くして!!」って言っているみたい。

ちょっと笑ってしまいました。

hayaku

お姉さん、ちょっと恥ずかしいから早くして~

そして、次はいよいよ「腹部エコー検査」です。お腹に超音波を当てて、中の赤ちゃんの様子を確認します。

echo

獣医さんの手元の画面をちょっとのぞいてみると…

gazou

何かうつっています!!私にはよく分からなかったのですが、獣医さんによると赤ちゃんは元気で大きくなってきているとのこと。

検査の最中には、外から見ていてもお腹がポコポコと動いているのが確認できました。

経過は順調なようで、ひと安心。

ほっとして後ろを見ると、やっぱりナッツが柵の間からのぞいていました。

nuts

ココちゃん、プリンちゃん大丈夫ですか~?

お父ちゃんも、気になって仕方ないんですね。

次のエコー検査は、2週間後の予定。赤ちゃんがどんどん大きくなっていくのが、とっても楽しみです。

ココとプリンの様子は、またこのブログでご紹介しますので、どうぞお楽しみに!

coco

検査が終わってほっとひと安心のココちゃんです