茨城県内での高病原性鳥インフルエンザの発生に伴う屋外エリア「オーシャンテラス」の対策について(2023年12月29日更新)

茨城県内で高病原性鳥インフルエンザウイルスの発生に伴い2023年12月14日より屋外エリアを閉鎖しておりましたが、以降21日間において他の事例が発生いたしませんでしたので、2023年12月29日より屋外エリアの閉鎖を解除いたします。なお、引き続き防疫措置として以下の対策を実施しております。

  • 「フンボルトペンギン」に関連するプログラムとイベントの中止
  • 水族館入口での足裏消毒マットの設置
  • 水族館入口での消石灰散布

お客さまには、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。