国内初!「シロワニ」待望の2匹目の繁殖に成功しました!

 「サメの飼育種類数日本一」のアクアワールド茨城県大洗水族館は、この度、サメの仲間「シロワニ」の国内2例目、当館としては2021年以来2回目となる繁殖に成功しました!

5月10日撮影 「シロワニ」幼魚(個体番号:No.10)

2023年5月7日に「サメの海1」水槽において、サメの仲間「シロワニ」の幼魚が誕生しました。2021年6月17日に国内初となった「シロワニ」の幼魚が誕生して以来、当館では2回目、国内2例目の繁殖成功となります。さらに、同じ親個体による2回の繫殖成功事例は日本では初めての快挙となります。なお、展示水槽での公開につきましては現在未定ですが、今後、2021年に誕生したシロワニNo.9と、日本初の“水族館繁殖個体の姉妹展示”を目指して成長を見守っています。

『誕生したシロワニ幼魚』 

2023年5月7日(日)誕生
個体番号:No.10
性別:メス
体長:92.8㎝
体重:5.1kg
公開日:未定

誕生直後の「シロワニ」幼魚(個体番号:No.10)の様子

親個体について

親個体は前回の1匹目と同じペア(メスNo.3・オスNo.4)
同じ親個体による2回の繫殖成功事例は日本初です!

●母ザメ…個体番号:No.3
 当館搬入:1999年6月(飼育期間23年11ヵ月)体長約300.0cm
●父ザメ…個体番号:No.4
 当館搬入:1999年6月(飼育期間23年11ヵ月)体長約280.0cm

母ザメ No.3
父ザメ No.4

シロワニ

学名:Carcharias taurus
英名:Sand tiger shark
体長:3.2m
生息域:インド、太平洋、大西洋、地中海の温~熱帯域に広く分布する。

シロワニ幼魚(個体番号No.10)の公開展示の時期は現在未定ですが、決定次第改めてお知らせいたします。
pagetop