スタッフブログ

あと1週間‼

7月14日から始まった夏期特別企画「とぶ生き物大図鑑」も、あと1週間!

今回は、展示室内で意外な人気を誇る、影の人気者を紹介します!

 

と、その前に、王道の人気者をご紹介~

断トツで、見入っている方が多いのが、シロフクロウです。

この目で見つめられたら、そりゃ立ち止まりますよね笑。

 

そして、飼育スタッフを中心に、今回の特別企画のアイドルとなっているのが、

こちらのアカビタイムジオウムです!

「おはよう」や「こんにちは」とオウムたちとあいさつをするのが日課になっているスタッフは数知れず…

きっと一週間後には、「とぶ展ロス」になるスタッフ続出、間違いなしです☆

 

 

と、本題の影の人気者ですが、

じつは、意外と苦手な人が多いかと思っていた、カエルたちなんです。

今回の特別企画のテーマは『とぶ』ですが、一応ジャンプの『跳ぶ』も紹介していて、カエルの仲間は全部で5種類展示しています。

なかでも予想外に人気というか、水槽前で一生懸命探してくれる方が多いのが、こちら↓

ベトナムコケガエルです♪

その名のとおり、苔などに擬態して暮らしていますので、展示水槽の中で見つけるのがけっこう大変なんです。

だからこそ、どうにか見つけたいと思って、みなさん、一生懸命探してくれているようです。

 

今回の特別展示では、ほかにも生き物いっぱいですので、

まだ見ていない方は、9月17日(祝・月)までにぜひ足を運んでくださいね!

残り数日ですが、スタッフ一同、ご来館お待ちしております☆