スタッフブログ

今年も生まれました!

今日は、海鳥エトピリカの話題です。

エトピリカは春から夏にかけて繁殖の時期を迎え、例年当館では7月~8月にヒナが誕生します。

今年も5月下旬に産卵があり、スタッフ一同ヒナの誕生を心待ちにしていました。

egg

そして待つこと41日…6月30日、今シーズン初めてのヒナがついに誕生したんです!

nest

矢印のところにいるモコモコしたコがヒナです

真っ黒でふわふわのヒナは本当にかわいくて、元気にエサをねだる鳴き声を聞いているだけで幸せな気分になります。

hina

つぶらな瞳がまたかわいい…

今のところ両親による子育ても順調なようで、ヒナの体重も順調に増えてきました。

初めての子育てにしては、お父ちゃん、お母ちゃんは相当頑張っているみたい。

esa

今日も、こんな風にエサをたくさんくわえてヒナの所に運ぶお父ちゃんの様子が観察できました。

ヒナは巣の中で両親に守られながら過ごしているためご覧いただくことはできないのですが、頑張るお父ちゃん、お母ちゃんの姿を見かけた際にはぜひ応援してくださいね。

子育ての様子はまたこのブログでもお伝えしていきたいと思います。

どうぞご期待ください!