スタッフブログ

サンゴノフトヒモのお食事タイム…

ただいま展示中の、謎が多い不思議な生き物『サンゴノフトヒモ』

????????????????????????????????????

分類上は貝の仲間なのですが、その形・動き方はかなり独特です…

人によって、好き嫌いがハッキリ分かれる生き物なので、

苦手な方には申し訳ありません。

 

さて今回、なんと展示水槽で

このサンゴノフトヒモの摂餌行動を観察することができました!!

論文では、カザリイソギンチャクの仲間を食べるとの報告があったのですが、

残念ながら当館にはカザリイソギンチャクがいなかったため、

代わりにと、セトモノイソギンチャクを同じ水槽に入れてみました。

????????????????????????????????????

数時間すると、サンゴノフトヒモたちに変化がっ!!

ブログでは動画でお見せできないのが、申し訳ないのですが…

とはいえ、画像でもちょっとグロテスクなので、心の準備をしてくださいね…

????????????????????????????????????

2個体のサンゴノフトヒモがイソギンチャクにかぶりつくようにして食べています。

かなり衝撃的な光景ですが、

もともと「サンゴノフトヒモ」を生きている状態で見られること自体が珍しいため、

今回のように、エサを食べる様子を観察できたのはとても貴重だと言えます。

 

ちなみに、どんなイソギンチャクも食べるというわけではないらしく、

先ほどのセトモノイソギンチャクを入れる前に、

同じ水槽に「ダーリアイソギンチャク」を入れてみたのですが、

%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%b4%e3%83%8e%e3%83%95%e3%83%88%e3%83%92%e3%83%a2%e6%8a%95%e3%81%92%e8%be%bc%e3%81%bf%ef%bc%92

こちらには反応は全くなく、

いつまでたってもダーリアイソギンチャクを食べる様子は見られませんでした。

サンゴノフトヒモにも好みがあるようで、これもまた新たな発見です♪

 

今後も飼育展示を続けていきながら、

この謎だらけのサンゴノフトヒモの生態に迫っていきたいと思います!!

気になった方は、ぜひ水槽で実際に観察してみてくださいね。

サンゴノフトヒモは現在『大陸棚の生物2』水槽で展示中です。