スタッフブログ

ベビーラッシュ!

今日は、先月ふ化したフンボルトペンギンのヒナの近況をご報告します。

以前このブログでご紹介してから3週間…どのくらい大きくなったでしょうか?

まずは、以前ご紹介した生まれたての様子を振り返ってみましょう。こんな感じで手のひらにすっぽり入ってしまう小ささでした。

cry

生まれた日から元気いっぱいに鳴いていました

そして、約1か月がたった今の様子は…

35days

何と、こんなに大きくなっています! 体重はもう2800gを越えていて、ふ化したときの30倍近いんです。

毎年見ているヒナの成長ですが、この成長の早さには毎回感動してしまいますね。

しかも、このコの場合、今回が「初・子育て」の両親だったにもかかわらず、成長ぶりは史上最速クラス。

このままだと、女の子としては最短で3㎏に達しそうな勢いです。

そして、実はこのコの後にも2羽のヒナがふ化していて、まさに「ベビーラッシュ」という感じ。

フンボルトペンギンの巣小屋周りは、いつもヒナたちの鳴き声でとってもにぎやかです。

11月18日生まれのヒナは、現在体重が約300g。やっとお父ちゃんの下から顔やお尻が見えるようになってきました。

295

そろそろお父ちゃんの下から顔が見えるようになってきました。

でもまだまだ手のひらサイズ。目は開いていても頼りない感じで、そこがまたかわいいですね。

5days

ふ化して5日目の様子。目がうっすら開いてきました

そして、今年3番目のヒナは11月21日生まれ。前にふ化した2羽よりちょっと小さくて心配したのですが、ベテラン両親のおかげですくすく成長しています。

0day

3番目に生まれたこのコだけが男の子でした

フンボルトペンギンの場合、巣立ちまでは約3か月。3羽そろってお外に出てくる日が今から楽しみで仕方ありません。

ペンギンのお父ちゃん、お母ちゃん、大変だけどそれまで頑張ってね!

そして、ヒナたちの大きな鳴き声に悩まされているご近所さんたちも、ちょっとだけご辛抱をお願いします!

sleep

最近、展示プールで居眠りしているコが多いのは、ヒナの声がうるさいのかも?