スタッフブログ

誕生日はハロウィン仕様です

毎年この時期になると誕生日ネタが続いてしまうのですが…

今日10月29日は、カピバラの「タロー」と「リュウマ」のお誕生日でした。

埼玉の動物園で同じ日に生まれた兄弟カピバラのタローとリュウマ。早いもので、今日で5歳になったんです。

ryuma

こちらはリュウマ。後肢の付け根の毛を切ってあるのが目印です。

兄弟カピバラといっても、最近は1頭ずつ展示することが多くなりました。

というのも、おとなのオス同士ということでけんかをしてしまうこともあるし、エサの取り合いでどちらかが十分な量を食べられない心配もあるからです。

でも1頭展示でもカピバラ人気は健在のようで、彼らの何とものんびりした様子に「癒される~」というお客様の声をよくいただきます。

0712

確かにこの姿は癒されますね

そんな人気者のお誕生日ですから、何かお祝いをしなくてはなりません。

「お食事タイム」の前にバックヤードをのぞいてみると…

make

トレーナーのお兄さんが、何やら格闘中。

どうやらお誕生日記念ということで、エサをラッピングでデコレートしているようです。

でもこのラッピングの模様どう見ても「お誕生日」というよりは「ハロウィン」ですよね。

よく、クリスマスイブ生まれの友人が「誕生日プレゼントとクリスマスプレゼントを一緒にされるから、できれば違う誕生日がよかった…」と言っていましたが、まさにタローとリュウマも、このパターン。

お誕生日記念=ハロウィン記念となってしまうようです。

でも、中身がおいしいゴハンならカピバラ君たちは大歓迎。立ち上がっておねだりしていました。

stand

丁寧にラッピングしてしまったので、開封に手間取るお兄さんに対して…

hurry

早く出して~

のぞきこんで猛アピール中。

残さず食べて満足そうな顔のリュウマに、一生懸命作ったトレーナーのお兄さんもひと安心したようです。

だんだん寒くなってきて、カピバラ君たちにとっては苦手な季節が近づいてきました。

タローとリュウマが元気に過ごせるよう、私たちスタッフも健康管理には十分注意していかなくてはなりません。そして、そろそろ大事な「お風呂」の準備も始めたいと思います。

fue

「お食事タイム」前、不思議な顔で鳴いていたリュウマ。うれしくて興奮しちゃった?