スタッフブログ

ペンギン予報

いよいよ9月。今日はちょっと暑かったものの、ずいぶん涼しい日が増えてきました。

今年は猛暑が続いた後だけに、8月末からの涼しさが特にありがたく感じられます。

こんなに急に涼しくなるなんて予想外…でも、水族館にはこの天候の変化を1カ月以上も前から予想していた「スーパー気象予報士」たちがいるんです。

それは…

face

屋外水槽でくらすフンボルトペンギンと、勤続40年以上というベテランスタッフの I さんです。

今年のフンボルトペンギンたちの換羽(1年に一度の羽の生え変わり)は、ここ数年とちょっと違っていました。

283

猛暑のさなか換羽中だった「№283」。とってもつらそうでした…

普通1羽、2羽とぽつぽつ始まる換羽ですが、今年は7月になったとたん一気に10羽以上もの換羽が始まりました。

その後も続々と続き、7月中に全42羽のうち8割近いペンギンたちが換羽を終えてしまったんです。

担当スタッフの間では「こんなに一気にくるのはめずらしいねぇ」なんて言っていました。

hikaku

この体型の差!換羽前のペンギンの迫力ボディーにはいつも驚かされます

それをたまたま聞いたベテラン I さん「今年はきっと秋が早く来るよ。急に涼しくなる年は、換羽が早く終わるペンギンが多いんだ」

この言葉を聞いた当時は猛暑のさなかだったので「ふ~ん」と思っていたのですが、8月末に急に涼しくなったので本当にびっくり!

長年の経験で気が付く I さんはもちろんすごいのですが、飼育下でありながら天候の変化を感じて換羽をしたペンギンたちは本当にすごい!!

動物の知られざる能力に感心してしまった出来事でした。

235

最長老の妻「№235」ももうすぐ換羽終了です。首の周りに残った羽がマフラーみたいですね

換羽を終えていないペンギンがわずか3羽となった今、屋外フンボルトペンギン水槽は白黒くっきりのイケメン・美人ペンギンぞろいです。

ぜひ見に来てくださいね。

face2

換羽最終盤の「へんな髪型(?)」も、もうすぐ見納めです