スタッフブログ

水族館のうらがわ

今回は、まずこんな写真から。

サメ2

サメ好きな方ならすぐにピンとくるこの頭の形。そう「アカシュモクザメ」です。

でもこのアングル、何だかちょっと見慣れない感じがしませんか?

実はこの写真は、普段皆さんが入れない水族館の「うらがわ」から撮ったものなんです。

今回のブログでは、そんな水族館のうらがわに入れるプログラム「水族館探検ツアー」についてご紹介します。

「水族館探検ツアー」は1日3回(休日は4回)開催されているプログラムで、30分と50分の2つのコースがあります。

ふだん飼育スタッフが働いている水族館のうらがわを解説付きでまわるのですが、ただ解説を聞くだけではありません。

標本を触ったり…

時間が合えば、飼育員が生き物にエサを与える様子がご覧いただけることもあるんです。

裏側でしか見られない「予備水槽」には、水槽デビューを目指す魚の子どもたちや…

小型のサメなどもたくさんいて、見ごたえたっぷりです。

「水族館探検ツアー」は毎日行っていますので、お気軽にご参加くださいね。

参加方法などについては、こちらもぜひご覧ください→http://www.aquaworld-oarai.com/event-program/aquaworld-tour

みなさんのご参加をお待ちしています。