スタッフブログ

企画展の裏話 その1

こんにちは。今日は、只今絶賛開催中の第28回企画展「THE サバイバル」についてのご紹介です。

と、言いたいところなのですが、今回はスタッフ目線での企画展のお話をしてみたいと思います。

 

 

この企画展のメンバーが初めて集まったのは、約1年半前の9月。

集まったメンバーと顔をあわせてビックリ。なんと、そのほとんどが企画展初めてのメンバーでした(私もその一人)!!(笑)

 

リーダーも副リーダーもなんと初心者。(笑)

企画展の準備期間はまさに、「波乱万丈」。サバイバルでした。

半年かけて形になってきたものがまっさら白紙に戻るなんてことも…

 

まずは、なにをテーマにするか??今回は、「色・模様・形」が題材でした。

さて、一言に色、模様、形と言えども、見せ方は無限大にある訳で、

ではどんなストーリー展開で構成していこうか。さらにこれらのどこに着目するか。

 

生き物たちの「色・模様・形」といえば…う~ん。「生存戦略」かな?

生物を勉強したことがある!!なんて人は聞いたことがある言葉かもしれません。

ざっくり言うと、生き物たちが厳しい自然界を生き残るための様々な戦略です。

 

さて、これでいこう!決まったのはいいけれど、生存戦略と言えども、実はかなーーーーり幅が広く、

的を絞るのがまた大変(笑)あれもこれも紹介したい!ってなってしまうんですよね(^^;)

 

体の形ゾーンをつくってみようか!魚ってなんであんな形してるのかとか!水の抵抗の話もしたい!実験水槽作っても楽しそう!!

いやいや、擬態、婚姻色、子孫を残す戦略、縞模様、カラフルな魚たち、色もいろいろ外せんぞ~(^‐^)模様もほら、こんなはなしあんな話~~

 

(^-^)…ま・と・ま・ら・ぬ。

 

どんな生き物・標本を展示しようか。まっさらな一部屋をどんな風に使うか。まさに1から作り上げていきます。

 

ああでもない、こうでもないの連続で、本当にこのまままとまるんだろうかと、不安な日々が続く中、

若手ならではのフレッシュな意見を中心に、少しずつメンバーの絆と共にまとまっていきました。

 

生き物を集めること、というと経験がありますが、

標本を借りる、動画や写真を借りる等、企画展では他の園館様や企業様から資料をお借りする事もあります。

手続きがいっぱい!!!!!

 

さらにパネルの文章や、パネルのデザイン、入口、ポスター、部屋内の内装のデザイン等も1から作ります!

書いて直して書いて直して書いて・・・パソコンにこんなにかじりつくことになるとは、これまた驚き。

その他・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・割愛ッッ!!!(^^)にっこり♡

 

はたして企画展開催に間に合うのか!!!(笑)

今となっては、笑って言えますが、当時は

ヒエエエエ(*O*)でした。(笑)

さて、続きの小話はまた後日(^^)

2020年2月2日 | カテゴリ:その他