スタッフブログ

ペンギンBaby誕生!!

みなさんこんにちは!

今日はフンボルトペンギンのお話です。

昨年11月に2羽のフンボルトペンギンの雛が生まれました。

11月14日生まれがNo. 302、11月17日生まれがNo. 303です。

検査の結果、性別はNo. 302が雌、No. 303が雄ということがわかりました!!

巣小屋の中から毎日、ピャーッピャーッと元気な鳴き声が聞こえてきます。

体重も少しずつ増えてきました。

生まれた時の体重は、No. 302が84.8g、No.303が82.0g。

生まれて一日目。ざるの中にすっぽり収まってしまう小ささ!

まだ目も開いていません。ペンギンの翼は、「フリッパー」といって水中を力強く泳ぎ回るため平らで固い翼をしています。ですが、この時点では、まだふにゃふにゃなんですよ。

 

・・・それから約2か月後。

見違えるように成長し、気が付けば、大人のペンギンと同じくらいの大きさになりました。

2羽仲良く泳ぎの練習を重ね・・・

展示プールにも無事にデビューしました!!

元気な2羽をぜひ探してみてくださいね(^^)

現在は青いバンドが一つだけついている、体の大きなNo.302。

貫禄すら感じさせるお昼寝っぷり!!!かわいい!!とスタッフ内でも話題に。

一方、ちょっと小柄なNo.303。まだバンドはつけていません。ここがお気に入り??

泳ぎっぷりも元気いっぱい!!

 

最後に、子供たちを撮影中のオフショット。

気持ちよさそうだな~・・・なんて写真を撮っていたら、何してるの何してるの~!!!と言わんばかりに乱入ペンギン現る!!!(笑)

よ~く見てみて下さい・・・なんと、「ウインク」決めちゃってるんです!!!

大人ペンギンも子供たちに負けじとかわいさアピール??

おもしろかったので、おまけで載せました(笑)

元気なペンギンたちをぜひよーく観察してみてくださいね(^^)💛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年2月13日 | カテゴリ:その他