スタッフブログ

イルカ・アシカオーシャンライブ クリスマスバージョン★スタート

11月から、大人気イルカ・アシカオーシャンライブのクリスマスバージョンが始まりました!

なんと、夏、秋に続き、再び水族館に現れたシードル海賊団。

第三弾は、シードル海賊団とクリスマス!

第一弾、第二弾と見逃してしまった方、ご安心ください。

今回は、繰り広げられた「シードル海賊団の冒険」を振り返ってみたいと思います(^^)💛

*************************************

<シードル海賊団の冒険 Ⅰ >

世界中の財宝をめぐり、腕に覚えのある強者たちが次々と海へ繰り出す大海賊時代…

そんな争いの絶えない時代の中、世界一と呼ばれる海賊団がいました。

その名は、「シードル海賊団」。

突如現れた彼らは、恐ろしい海の獣を従えて、豪快に大暴れ(◎o◎)!

その名をさらに知らしめたシードル海賊団。彼らの冒険は続くのであった・・・

 

<シードル海賊団の冒険 Ⅱ >

船の上で、掃除をしている少年が一人。どうやら下っ端海賊のようです。

そこへ、船長たちが海獣たちを引きつれ、現れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「おい!ビリー!てめえ!いつまで海獣たちにビビってんだ!」

どうやらビリーは、相当のビビり。海賊になったものの、未だに海の獣が怖くて海賊団になじめなかったのです。

「海の獣も手なずけられないようじゃ、シードル海賊団の恥だ!!てめえは、一生この船の掃除でもしてろ!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビリーは、ついに船長に見放されてしまいます。

落ち込むビリー。そこへ・・・1頭の「アシカ」が現れたのです!

悲鳴をあげ、逃げ惑うビリー。しかし、船長の言葉が頭をよぎり、とっさに近くの宝箱から「キャプテンハット」を取り出します。これは、昔ビリーがサンタさんにもらった勇気が出る不思議な帽子。ビリーの大切な宝物でした。

ビリーはビビりながらも、現れたアシカと仲良くなるべく、そして、船長に認めてもらえるように奮闘します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこへ、現れた船長。ビリーは船長に訴えます。

「船長!!見てください!僕このアシカと仲良くなったんです!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あの、ビビりのビリーが・・・?フン。笑わせるぜ。それなら試してやるよ」

船長はビリーとアシカに2つの試練を与えます。果たして・・・!

見事!!ビリーとアシカは、試練をなんとか乗り越えることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見違えるように成長したビリーの姿を目の当たりにした船長は、ビリーをシードル海賊団の一員として認めたのでした。

めでたし。めでたし。

********************************************************

いかがでしたか?

さて、今年の冬は、第3弾「シードル海賊団とクリスマス」。

第2弾で活躍した「ビリー」も登場しますよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は一体どんな物語が繰り広げられるのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、第3弾もご覧くださいね~(^^)皆様のご来場をお待ちしてます!!!

 

 

2018年11月3日 | カテゴリ:その他