スタッフブログ

ここまで大きくなりました!

みなさん、こんにちは!

先日の連休は楽しめましたか(^0^)?

アクアワールド大洗にもたくさんの方が遊びに来てくださいました!

発見教室水槽では、ひそかに注目を浴びていた生き物がいるんです。

その生き物がコチラ!

からだはスケルトン

からだはスケルトン

 

 

メキシコサラマンダーの子供です!よくウーパールーパーとも呼ばれていますよね。

実は今年の春に誕生したばかりなんですが、私達が大切に育て、ここまで大きくなりました(^^)

今回は卵から成長してきた様子をご紹介します☆

 

卵が見つかったのは4月1日のこと・・・朝、水槽の様子を見に行くと・・・

たくさんの卵が・・・!!!

たくさんの卵が!!!

黒い粒が卵です。

 

メキシコサラマンダーの繁殖期(恋の季節)は2月~5月。

冷たい水が温かくなり始めるころに卵を産む準備を始めます。

ちょうど10日前くらいにクーラーを取って水温の設定を上げたので、これが産卵の刺激になったのかもしれません。

 

卵を傷つけないように掃除をしながら、観察を続けているとたくさんの変化がみられるようになりました。

 

4月7日 形が変わってきました!

4月7日 形が変わってきました!

卵の中の黒い部分がだんだんと形を変えていきます・・・

 

 

4月9日

4月9日

メキシコサラマンダーらしい形になってきました!

 

 

4月13日

4月13日

目や外鰓(えら)も出来上がってきましたね*

 

 

4月15日 

4月15日 ついに卵が孵化しました!!

見た目はおたまじゃくしに似ています。

産まれたばかりの赤ちゃんは、小さな水槽に隔離して育てています。

外ではお母さんも見守っていますね。

見守るお母さん

お母さんのようにに大きく育ってね!

 

 

私達があげるエサをたくさん食べて、今では脚も生えてだいぶ大きくなりました。

それでもやっぱり水槽の中に「生き物がいない・・・」なんて思われてしまうこともありますが、

これからも大きくなれるように皆さんも応援をよろしくお願いします☆

がんばって大きくなります!

がんばって大きくなります!

 

 

 

2016年9月22日 | カテゴリ:その他