スタッフブログ

イクメン☆ですね

もうすぐ『父の日』ということで、

アクアワールドのイクメン☆パパをご紹介します!!

おだんごひき

こちらは、最近じわじわ人気が出てきている「ダンゴウオ」。

ダンゴウオは冬から春に産卵して、ふ化するまでオスが巣の中で卵を守ることが知られています。

アクアワールドでも2月から産卵が始まり、これまで300尾ほどがふ化しました。

実は今も、裏側の水槽では、お父さんダンゴウオが卵の世話を続けています。

ちびだんご赤ちゃんダンゴウオミニ

 

自然界では、フジツボの殻などを巣に利用するのですが、あいにく手に入らなかった為、

巣になりそうなものとして、塩ビ管などを代わりに入れておいたところ…

オスたちは巣として認めてくれたようで、一匹ずつ気に入ったものを巣にしてくれました。

抱卵したメスは、オスがいる巣を訪れて、気に入れば”カップル成立”

→その後、産卵をして、巣から去ります。

さながら、お宅訪問をして「この家ならたくさん子どもを育てられるわね」的な感じですね笑。

待ってます

さあ、ここからがイクメン☆パパの出番です。

巣から片時も離れず、卵の表面を掃除をしたり、背びれを大きく広げて卵を守ったりと、

ほんとに休むことなく、がんばりますっ!!

現在、奮闘中のお父さんの卵は、あと数週間でふ化する感じなので、

あとひとふんばり~私が毎日応援しています笑。

いのしし父

ちなみに、こちらのお父さんは飼育員に『いのししパパ』と呼ばれています。

なぜかというと、この巣、実はイノシシの形をした、つまようじ入れなんです。

いのしし巣

 

このイノシシの巣、メスたちにも好評なのか、気づくと、巣の中の卵が増えています!!

イクメン☆パパは、実はモテモテのイケメンなのかもしれませんね♡

成魚2ちびちびだんご

現在、「おもしろ生物4」水槽では、

お父さんお母さんダンゴウオとともに、赤ちゃんダンゴウオ100尾を展示中です。

アクアワールドのイクメンに会いにきてくださいネ!!