スタッフブログ

プレミアム探検ツアー 始めました

いよいよ新しい年。ということで、水族館でも新しい企画を考えました。

その名も、「プレミアム探検ツアー」です。

ふだんは飼育員たちが働いている水族館の裏側を解説付きでご案内するツアーです。

今回、何が「プレミアム」かというと…まずは、時間が長い!何と70分間です。

初めは「長すぎるのでは…」という不安もありましたが、実際に終えてみると皆さん「あっという間だった」とのこと。

色々な場所を見て回るので、70分でも足りないくらいでした。

今日の様子をちょっとだけご紹介しましょう。

まずは、普段は「イルカ・アシカ オーシャンライブ」で活躍しているイルカトレーナーが、イルカたちの不思議について色々とレクチャー。

レクチャーの間にも、イルカたちがプールサイドに近づいてきて、皆さん興味津々です。

ちなみに、興味津々だったのはお客様だけではなく、イルカたちも同じだったらしく…

バンドウイルカ「ニック」は、終始皆さんの方をちらちらと見ていました。

そして、「イルカの体温ってどれくらいですか?」の質問には、こんなものが出てきました。

何と、イルカの体温を測る模型があったんです。実際に「プローブ」(細長いセンサー。体温計とつながっています)をおしりの穴に入れてどんな手ごたえなのかも確認できました。

(ちなみにイルカの体温も人間とほぼ同じで、36℃ほどだそうです)

そして、さらに進むと今度は魚類の備蓄水槽へ…

裏側の水槽にも、色々な生き物がいるんです。

中には「エサをくれるの?」と勘違いして、思い切り水面まで上がってきた魚たちもいて、皆さんの笑いを誘っていました。

館内の水槽は上からのぞく形で見ていただけます。こちらは「サメの海1」の水槽。

上から見ると、サメの大きさがさらに実感できたのではないでしょうか。

さらに、サメの歯を触ってみたり…

大水槽の魚にエサを与えてみたり…

「話を聞く」「見る」だけではない、様々な体験もしていただきました。

そして最後には記念撮影。

サメ水槽をお掃除するときに使うオリをバックに、シロワニ等身大パネルと一緒にカメラに収まっていただきました。

「プレミアム」なので、最後にはささやかなお土産も…

「プレミアム探検ツアー」は、3/1までの休日(土日祝)開催となっています。

前日17時までに当館のホームページよりご予約いただけますので、ぜひご検討ください。

料金や受付方法など、詳しくはこちらもどうぞ→http://www.aquaworld-oarai.com/news/28263