スタッフブログ

10月になりました!最近は肌寒い日が続いていますが、皆さん体調を崩したりしていませんか?

私は先週風邪をひいてしまいました。皆さんも風邪には十分ご注意を(>_<)

 

さて、今月末はハロウィン!ここ数年はクリスマスに負けず劣らず盛り上がるイベントになってきましたね。

水族館では一足先にハロウィンの館内装飾やイベントが始まっているので、今回は館内の様子を少し皆さんにご紹介します!

 

まずは館内装飾。入り口からハロウィンcolor全開‼

 

装飾にはピンクや紫など、オレンジ以外のcolorも取り入れて可愛さ増し増しに(^^)b

 

毎年恒例の巨大お化けかぼちゃ水槽も皆さんをお出迎えです!

インパクト抜群!フォトスポットとしても人気です!記念に1枚いかがでしょうか(^O^)/

 

続いてはイベント情報です♪

10月の土曜日と日曜日でそれぞれ異なるイベントを開催しています。

まずは土曜日「ハロウィン仮装デー」。仮装して水族館に遊びにきて、オリジナルデザインのチョコレートを

GETしちゃいましょう!先着300名様限定です♪

仮装はヘアピンなどワンポイントでもOKです‼

 

日曜日は「ピルルとブルルのグリーティングタイム」と「ハロウィーン伯爵と伯爵夫人をさがせ!」の2本立て!

時間限定でピルル・ブルルと触れ合えたり、「トリック オア トリート」の合言葉で伯爵からお菓子がもらえちゃいます‼

可愛く仮装したピルルとブルルにぜひ会いに来てください♪

 

ハロウィンまであと2週間。水族館で一足早くハロウィンcolorに染まってみてはいかがでしょうか。

 

ハロウィンイベントの詳しい情報はコチラ

 

 

 

みなさん、こんにちわ(^О^)

突然ですが、私たち普及課アテンダントは主に「発見教室」エリアにいる生き物の担当をしています。

今回は発見教室のクラスメイトをみなさんに紹介します!

 

その名も「イロカエルアンコウ」。

「色、変えるアンコウ」ではありません。「色カエルアンコウ」です。

カエルアンコウと呼ばれる魚の仲間なので、色は一切変わりません!!(笑)

しかし、不思議な生き物で、カエルアンコウを含むアンコウの仲間は頭の上に「エスカ」と呼ばれる背ビレが変化してできた「擬似餌」を持っています。このエスカを振ってエサとしている魚をおびき寄せて食べてしまいます。

発見教室のイロカエルアンコウもエサの時間になるとエスカをふりふりして待っています。

その様子がこちら!!

 

分かりづらい・・・?

 

 

このしゅんってなっているのがエスカです。

上から落ちてくるエサに体ごと向けてエスカを振るのがこの子のスタイル。

 

でも普段は省エネモードなのかお気に入りの場所でじーーーーーーーーーっとしています。

どこにいるかわかりますか?

 

岩の上にいました。ここはお気に入りの場所です。

 

 

パッと見、何もいないように見えますが・・ちゃんといます(笑)

岩の裏などに隠れてしまうこともありますが、よーく探してみてください!

☆★☆運が良ければエスカをふりふりしているところも見られるかもしれません★☆★

 

 

そして、ここでお知らせがあります。

クラスの人気者!アカウミガメの子どもが違う場所へ転校することになりました(;;)

 

 

体が大きくなり、水槽が狭くなってきたので広い場所へお引越し。

今までいっぱい見に来てくれてありがとうございました!!

 

 

またな!

 

 

そして、新しくハゼの仲間たちがやってきます。

また発見教室へ遊びに来てくださいね♪

 

大きくなってね!

 

2018年9月26日 | カテゴリ:その他

夏の猛烈な暑さも一段落し、最近は朝・夕もすっかり涼しくなって

過ごしやすくなりました。

季節はすっかり秋ですねぇ。

 

しかし、水族館にまだ夏の場所が残っていました!

まずい・・・。

ダンゴウオの水槽だけ、まだ夏真っ盛りになっている・・・。

急ぎ、水槽の模様替えをすることにしました。

バックシートを夏のひまわりから、秋らしいものに変更です。

デザインは以前に別の水槽で使っていたものを拝借しました。

今の水槽サイズに縦横の長さを変更し、レイアウトもちょっとだけ手を加えます。

次は作ったバックシートを、水槽に貼り付けです。

でも、予備の水槽がありません。

なので、今入っているダンゴウオたちを一旦別の場所に移し、

バックシートを張り付けた後に、また戻すという手順になります。

 

まずは、ダンゴウオたちを取り上げて別のカゴに入れたいのですが

お腹の吸盤でガラスにしっかりくっついていて、なかなか離れてくれません。

つぶさないように取るのが一苦労です。

くっつく場所がなくて不安そうなダンゴウオたち

移動が完了すると、水槽を取り上げます。

せっかくなので、きれいにお掃除します。

しっかり水分を拭き取ってから、ビニールテープでバックシートを固定します。

水の中に入れた時に剥がれないように、慎重に張り付けていきます。

避難していたダンゴウオたちを戻して、完成!

秋仕様になった水槽で、ダンゴウオたちもご機嫌かな?

 

 

 

 

 

2018年9月22日 | カテゴリ:その他

皆さんこんにちは!今日はフンボルトペンギンの話題です。

ペンギンの仲間は、1年に1度、体に生えている羽が全て生え替わります。

これを「換羽」といいます。

 

古い羽が次から次へと恐ろしいほど抜けていくので、掃除するのも一苦労です・・・(=_=)

それは、一旦おいときまして。

 

まずは、換羽中のペンギンとそうでないペンギンを比べてみましょう。

右側のペンギンは、絶賛換羽中の個体。左の個体に比べると、

お腹の辺りがボサボサとしているのがおわかりいただけるかと思います。

 

背中やお腹の方の羽毛は、自分のくちばしを使って抜くことができるのですが、

くちばしが届かない頭や顔の周りは、どうにもなりません。

 

そのため、顔周りには、羽毛が残りやすいというわけです。

・・・その顔が、絶妙に面白いんです。

 

例えば、No.286。

フリッパー(翼)の付け根から頭にかけて古い羽毛が残っています。

なんだか、大きなヘルメットを被っているみたい。笑

隣には旦那さん(No.284)が寄り添い、「換羽、頑張れよ!」と励ましているようです。

そんなところを観察していたら・・・

なに見とんじゃ~!!!と言わんばかりに怒られちゃいました。笑

 

一方こちらの夫婦は、旦那さん(写真:奥 No.289)が先に換羽を終え、

奥さん(写真:手前 No.258)はもうすぐ換羽が始まりそうです。

奥さん。イライラしているのか、写真を撮る飼育員に対して、ものすごい顔で威嚇。

それを、なんともいえない表情で見つめる旦那さん。

一体何を思っているのだろうか・・・。思わず笑ってしまいました。笑

怒る奥さんを、「まぁまぁ」となだめる旦那さん。

ほのぼのしますね。

 

ふと視線を移すと、岩陰にたたずんでいたのは、No.294。

 

ピシッと気を付けをして、じっと耐えていました。

思わず、頑張れ~!と応援したくなっちゃいますね。

 

ペンギンたちの表情は、なんともいえない面白さがあります。

ぜひ、皆さんもペンギンたちの「表情」を観察してみてください。

思わず笑ってしまうような発見があるかもしれませんよ(^^)♪

 

最後に・・・おまけです。

奥さん(写真:左 No.258)換羽終了!!綺麗になってよかったね!換羽お疲れ様でした!!

 

2018年9月13日 | カテゴリ:その他

7月14日から始まった夏期特別企画「とぶ生き物大図鑑」も、あと1週間!

今回は、展示室内で意外な人気を誇る、影の人気者を紹介します!

 

と、その前に、王道の人気者をご紹介~

断トツで、見入っている方が多いのが、シロフクロウです。

この目で見つめられたら、そりゃ立ち止まりますよね笑。

 

そして、飼育スタッフを中心に、今回の特別企画のアイドルとなっているのが、

こちらのアカビタイムジオウムです!

「おはよう」や「こんにちは」とオウムたちとあいさつをするのが日課になっているスタッフは数知れず…

きっと一週間後には、「とぶ展ロス」になるスタッフ続出、間違いなしです☆

 

 

と、本題の影の人気者ですが、

じつは、意外と苦手な人が多いかと思っていた、カエルたちなんです。

今回の特別企画のテーマは『とぶ』ですが、一応ジャンプの『跳ぶ』も紹介していて、カエルの仲間は全部で5種類展示しています。

なかでも予想外に人気というか、水槽前で一生懸命探してくれる方が多いのが、こちら↓

ベトナムコケガエルです♪

その名のとおり、苔などに擬態して暮らしていますので、展示水槽の中で見つけるのがけっこう大変なんです。

だからこそ、どうにか見つけたいと思って、みなさん、一生懸命探してくれているようです。

 

今回の特別展示では、ほかにも生き物いっぱいですので、

まだ見ていない方は、9月17日(祝・月)までにぜひ足を運んでくださいね!

残り数日ですが、スタッフ一同、ご来館お待ちしております☆