スタッフブログ

みなさん、こんにちは(^^♪

ついに新年が明けましたね。

お正月は少し過ぎてしまいましたが、1月ということで

縁起魚であるフグの仲間を紹介したいと思います。

地域によってはフグのことを「フク」と呼び、「福」に通じることから

縁起がいいと言われているんです。

まずはこちら!

 

う~マンボウ!

 

実は、マンボウってフグの仲間なんですよ。

最近、新しくちびっこマンボウが仲間入りしたんです。

 

体は小さくても一人前!

 

大きな水槽に2匹いるので探してみてくださいね (◎_◎)!

 

続いてはこちら!

 

にっこりハリセンボン

 

とってもかわいいですよね。

人が近づくと寄ってきてくれるんですよ(*‘ω‘ *)

ところが、同居魚のメイタイシガキフグはというと・・・

 

疲れ気味なメイタさん

 

物陰に隠れているか、隅っこにいることが多いです。

勇気を出して前に出てきたメイタさん

運が良ければこちらを向いてくれるかもしれません☺

どちらも同じハリセンボンの仲間ですが性格は真逆のようですね・・・

 

 

最後に!

そっくりさんをご紹介しましょう。

 

シマキンチャクフグ

 

ノコギリハギ

 

よ~く似ていますが、別の種類の魚です。

どこが違うか分かりますか?

私たち入れ替わってる?!

正解が気になる方は…水族館へ遊びに来てください!

 

マンボウ以外の魚たちはここで見られます。

 

オーシャンシアター向かい側です!

 

 

ちなみに、ここまで紹介した魚たちはみんなフグの仲間です!

他にも沢山のフグが暮らしているので見つけてみてくださいね~

 

 

いよいよ新しい年。ということで、水族館でも新しい企画を考えました。

その名も、「プレミアム探検ツアー」です。

ふだんは飼育員たちが働いている水族館の裏側を解説付きでご案内するツアーです。

今回、何が「プレミアム」かというと…まずは、時間が長い!何と70分間です。

初めは「長すぎるのでは…」という不安もありましたが、実際に終えてみると皆さん「あっという間だった」とのこと。

色々な場所を見て回るので、70分でも足りないくらいでした。

今日の様子をちょっとだけご紹介しましょう。

まずは、普段は「イルカ・アシカ オーシャンライブ」で活躍しているイルカトレーナーが、イルカたちの不思議について色々とレクチャー。

レクチャーの間にも、イルカたちがプールサイドに近づいてきて、皆さん興味津々です。

ちなみに、興味津々だったのはお客様だけではなく、イルカたちも同じだったらしく…

バンドウイルカ「ニック」は、終始皆さんの方をちらちらと見ていました。

そして、「イルカの体温ってどれくらいですか?」の質問には、こんなものが出てきました。

何と、イルカの体温を測る模型があったんです。実際に「プローブ」(細長いセンサー。体温計とつながっています)をおしりの穴に入れてどんな手ごたえなのかも確認できました。

(ちなみにイルカの体温も人間とほぼ同じで、36℃ほどだそうです)

そして、さらに進むと今度は魚類の備蓄水槽へ…

裏側の水槽にも、色々な生き物がいるんです。

中には「エサをくれるの?」と勘違いして、思い切り水面まで上がってきた魚たちもいて、皆さんの笑いを誘っていました。

館内の水槽は上からのぞく形で見ていただけます。こちらは「サメの海1」の水槽。

上から見ると、サメの大きさがさらに実感できたのではないでしょうか。

さらに、サメの歯を触ってみたり…

大水槽の魚にエサを与えてみたり…

「話を聞く」「見る」だけではない、様々な体験もしていただきました。

そして最後には記念撮影。

サメ水槽をお掃除するときに使うオリをバックに、シロワニ等身大パネルと一緒にカメラに収まっていただきました。

「プレミアム」なので、最後にはささやかなお土産も…

「プレミアム探検ツアー」は、3/1までの休日(土日祝)開催となっています。

前日17時までに当館のホームページよりご予約いただけますので、ぜひご検討ください。

料金や受付方法など、詳しくはこちらもどうぞ→http://www.aquaworld-oarai.com/news/28263

 

 

「おはぎ(オス)」と「まろん(メス)」のお披露目会から約2か月が経ちました。

お披露目当日は上手くいくか不安でいっぱいでしたが、大勢のお客様にも動じず、いつも通り餌を食べる姿にスターの素質を感じたことを覚えています。

早くもアクアワールドの人気者となった「おはぎ」と「まろん」。今回は2か月の間に起きた2頭の変化についてご紹介しましょう。

 

 

 

まずは「おはぎ」

以前は、飼育員が動くだけでうなっていた「おはぎ」。警戒心が強く、いつになったら心を開いてくれるんだろうと悩んでいましたが、ついに体を触らせてくれるようになりました。

 

 

 

 

続いて「まろん」

もともと好奇心旺盛な「まろん」は、遊ぶことが大好きです。お客様が少ない日は、水中のおもちゃで遊んでいます。

 

 

お客様が多い日は、ガラス越しに水中で遊んでくれるのを待っています。遊び始めると、なかなか飽きないのでシャッターチャンスでもありますよ。

 

 

 

「まろん」も新しく出来るようになったことがあります。それは

立つことが出来るようになりました。小さな肢と大きな尻尾で体を支え、どこか誇らしげに皆さんを見つめる姿に胸を打たれることでしょう。

 

 

そして最後にお知らせです。1月1日より12時40分から5Fカナダカワウソ水槽にて、お食事タイムを行っています。先ほどご紹介した「おはぎ」のボディータッチと、「まろん」の直立は、お食事タイムでご覧になれます。(動物の状態により内容を変更する場合がございます。)是非、2頭の可愛らしい姿に癒されてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

みなさん、こんにちは(^^♪

今年も早いものであと数日です・・・。皆さんはどんな一年を過ごしましたか?

水族館では、10月に大人気なタッチングプールのリニューアルをしました!!

もう見てくれましたか??

そんなタッチングプールに続き、12月の休館日中にリニューアルした場所があるんです。

 

それは・・・深海の水槽です!

 

大陸棚2の水槽が変化しました(^O^)

 

小さく分かれた水槽が増え、以前から展示していた生き物たちも更に観察しやすくなりました。

シロウニやマツカサキンコなど、当館初となる深海生物もたくさんデビューしましたよ。

 

珍しい白いウニです!

 

他に何がいるかは見てからのお楽しみです( *´艸`)

深海は不思議な生き物が多くて、お客様からも大人気。

 

今回は深海が大好きな皆さんにお知らせです!

 

 

なんと、深海生物の水槽が増えました☆彡

 

オホーツクの海水槽として北海道の周辺でみられる生物を以前は展示していましたが、こちらも同時にリニューアルです!

高知県や静岡県で採集された深海生物へとバトンタッチ。

 

解説板やイラストは全て飼育員さんの手作り!力作揃いです☆

 

見逃しがちな解説板もかなり力が入ってますね!

深海好きな方はぜひじっくり読んでみてください。新たな発見があるかもしれないですよ^^

 

かわいらしいキャラクターのような生き物たちが皆さんを待っています!

ぜひアクアワールド・大洗に遊びに来てくださいね(^_-)-☆

アクアワールドでは、ただいまクリスマスイベントが絶賛開催中です!

この時期限定のオーシャンライブやアクアウォッチングももちろんおすすめですが、

いま話題?なのが、こちら↓

なんと、総合案内前のフォトスポットに「こたつ」が登場!

ちょっとミスマッチな組み合わせですが、意外と好評です😌

 

冬の水族館は少し寒い印象があるので、今回は温かみのある展示を考えてみました。

こたつはこの季節欠かせない!というひとも、今までこたつに入ったことのないひとも、

みなさんで記念撮影をお楽しみいただけますが。。。

安全上の為、電源は常にオフなので、気分だけあったかくなってみてくださいね♨

 

また、このフォトスポットのイラストには、たくさんの隠れキャラがいます~

窓の外の夜空には、イワシたち?が泳いでいたり~

右側の棚の中には、いろんな生き物がいますよ🐟

難関は、このチンアナゴかな↓

どこにどんな生き物が隠れているか、こたつに入りながらゆっくり探してみてくださいね。

 

またお隣のクリスマス水槽もお見逃しなく☆

トラウツボが隠れて?いますよ🎁

クリスマスまであとわずか~

ぜひ素敵な思い出を作りに遊びに来てくださいね🎅

※ちなみに、こたつフォトは好評?につき、ただいまお正月バージョンを製作中です🎍