現在位置:
  1. ホーム
  2. スタッフブログ

アクアワールド大洗水族館 スタッフブログ

2014年3月から展示がスタートしたダンゴウオ

通年展示もまもなく4年目を迎えます☆

小さいながらも、いまでは、館内でも指折りの人気者になりました。

今年はいつもより少し早めに、さくらバージョンに模様替え!!

桜にはまだ早いですが、この水槽を見ると、『春だなぁ』と感じます。

ダンゴウオたちも生まれてから1年が経ち、成魚となって繁殖期を迎えています。

メスのお腹は卵のおかげで、こんな感じに↓↓お母さんです♪

オスはというと、水槽内に用意したフジツボの殻を巣にして、

その中にこもっているので、ほとんど出てきません。

すでにメスが産卵した卵を守っているオスもいます。立派なイクメン誕生です☆

↑↑見えにくいですが、フジツボの中にお父さんが入っています。

 

ダンゴウオはメスもオスも、産卵や卵の保護を終えると、一生を終えます。

毎年この時期は、もうすぐやってくるお別れがなんともさみしいです・・・

アクアワールド生まれの4代目となる赤ちゃんたちの誕生を待ちつつ、

お父さんお母さんダンゴウオたちのがんばる姿を見守りたいと思います。

ご来館の際は、ぜひ巣の中に隠れているお父さんも探してみてくださいね♪

 

成魚たちのこれまでの成長過程はこちらをどうぞ→おだんご日記⑦

 

今日は、フンボルトペンギンの話題です。

鳥インフルエンザ感染防止のため現在展示はお休み中ですが、ペンギンたちはすこぶる元気。

そして今日、最長老の「№76」は無事29歳のお誕生日を迎えることが出来ました!

soto

おたんじょうびおめでとう!!

フンボルトペンギンの29歳といえばもうかなりのおじいちゃん。

毎年この日を迎えると、1年を健康に乗り切れたことに感謝の気持ちでいっぱいになります。

face

くちばしが立派でイケメンなのは相変わらずですね

実は寒がりなフンボルトペンギンのお年寄りにとって、冬は体調を崩しやすい季節。

今年は感染予防のため大好きな日向ぼっこもなかなかさせてあげられず心配していたのですが、今のところ食欲も旺盛で、今年の冬も元気に乗り切れそうです。

sleepy

若いころはかなりの「武闘派」で、飼育係を怖がらせていた「№76」ですが、最近ではすっかり性格も穏やかになって「かわいいおじいちゃん」のポジション。

ペンギン女子にモテるのは昔からでしたが、最近では飼育係の女の子(しかもかなりの年下!)にもモテモテです。

年下女子飼育係に「じい!」と呼ばれて振り返る表情を見ていると、本人もまんざらではない様子。

おじいちゃんになってもモテモテでうらやましい限りです。

yama

目下のおじいちゃんの悩みは両脚にできてしまった「趾瘤症」(足の裏にできたウオノメのようなもの)。

お部屋にいる時間が長い現在の状況を利用して、現在治療中です。

asi

お薬を塗って青い包帯で保護しています。この格好もまたかわいい…

春になって皆さんにお会いできるようになる日までにはしっかり治しておきたいと思います。

フンボルトペンギンの展示再開の時期についてはまだ未定ですが、ペンギンたちも皆さんにお会いするのを楽しみにしているはず。

展示再開まで、今しばらくお待ちくださいね。

 

 

こんにちは!!今日は、昨年8月に生まれたカリフォルニアアシカの「ナッツ」「プリン」

の赤ちゃんの話題です^^

この度、赤ちゃんアシカの名前を皆様から募集します!

pic_20170201_03

つぶらな瞳がとってもキュートなんです

こちらの赤ちゃんアシカ、当館のスタッフブログやツイッター、Facebookでもすっかり人気者で、「名前は決まりましたか??」という声をたくさん頂いておりました。(お一人ずつ返事ができず申し訳ございませんでした。)

 

赤ちゃんアシカのプロフィールも簡単にご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

種名 カリフォルニアアシカ
誕生日 2016年8月4日
性別 オス
両親 父 ⇒ ナッツ 母 ⇒ プリン
性格 甘えん坊
好きなもの お母さん、水浴び
嫌いなもの 体重測定

募集期間は、2017年2月1日から2月28日までです。

館内にある、応募用紙に名前、選んだ理由、住所、氏名、年齢、性別、電話番号を記入して、応募箱に入れてくださいね。(館内のみの受付です。メール等での受付はしておりません。)

見事選ばれた方には豪華賞品のプレゼントもございます!

 

決まった名前は、3月19日の「開館15周年記念セレモニー」の中で発表しますよ~!

お楽しみに!

詳しい情報はこちらをチェックしてくださいね。

 

かわいい名前、お待ちしています~^^

 

 

1/21から4Fの企画展示室で「ボクらの生きもの図鑑(アルバム)」が始まりました!

今回は少しだけ見所を紹介します(*^o^*)

 

s-_MG_2025

入り口に色々な生きものがいてワクワクしますよね!

 

タイトルは、「ボクらの生きもの図鑑(アルバム)」 ~水生昆虫 大集合~  です。

 

ということで、タガメ・アメンボ・ゲンゴロウ・ホタル・ヤゴ・川虫など

みなさんも名前を聞いたことがある生きものを中心に詳しく知ることができます(^^)/

 

 

 

 

進んでみると

ダンボールでできています。

段ボールでできています。

なんと、迫力のあるタガメの段ボールアートが・・・!!!

 

 

 

 

さらに、奥には3Dトリックアートコーナーがあり、

このような面白い写真が撮れます♪

s-_MG_2037

わーい!

きっと、ゲンゴロウの背中に乗っている写真が撮れるのは世界でここだけですよ!!

 

家族やお友だちと一緒に記念撮影をしてみてはいかがですか?

 

 

他にも、貴重な標本や折り紙コーナーなど大人から子どもまで楽しめる内容となっています!

 

ぜひ、遊びに来てくださいね♪

 

 

2017年1月26日 | カテゴリ:その他

あけましておめでとうございます!!

2017年もよろしくお願いいたします。

毎年この時期は、必ず新入りマンボウがやってきているので、

年末年始も関係なく朝夕潜ってトレーニング!!という感じでしたが、

今シーズンの新入りさんは、みんなすぐにお食事タイムにデビューして、

マンボウ担当は、今年はいつもと違って穏やかなお正月を迎えています笑。

 

とはいえ、一歩いや三歩以上他の個体に出遅れていたマンボウがここに一匹…

11月にアクアワールドにやってきたNo.219

その繊細というか臆病な様子から、最初はダイバーさえ近づけさせず、

他の新入りマンボウたちが数日でぞくぞくとデビューしていくなか、

2ヶ月以上に及ぶダイバーとのトレーニングが続いていました…

そんなNo.219が、ようやくこの年末年始からお食事タイムにデビュー!!

まだ他の個体をかなり気にしていて、ちょっと出遅れ気味ですが、

ダイバーが水槽に来なくても、水面に上がってきてくれるようになりました~

デビューまでの期間がたった3日だったり、数か月かかったりと、

1匹ごとにまったく違う点が、苦労しつつおもしろいところです♪

12

お食事タイムをご覧になる際は、一目散に水面に上がっていくマンボウだけでなく、

スタートしてものんびりしていて、なかなか上がっていかないマンボウにも注目して、

根気よくおつきあいいただけると幸いです。

 

マンボウの給餌トレーニングについてはこちらをどうぞ↓↓

マンボウばなし③『給餌トレーニング』

 

スタッフブログ

月別アーカイブ

おすすめコンテンツ

スタッフブログ

アクアワールドFAN

ページの上に戻る