現在位置:
  1. ホーム
  2. スタッフブログ

アクアワールド大洗水族館 スタッフブログ

ただいま展示中の、謎が多い不思議な生き物『サンゴノフトヒモ』

????????????????????????????????????

分類上は貝の仲間なのですが、その形・動き方はかなり独特です…

人によって、好き嫌いがハッキリ分かれる生き物なので、

苦手な方には申し訳ありません。

 

さて今回、なんと展示水槽で

このサンゴノフトヒモの摂餌行動を観察することができました!!

論文では、カザリイソギンチャクの仲間を食べるとの報告があったのですが、

残念ながら当館にはカザリイソギンチャクがいなかったため、

代わりにと、セトモノイソギンチャクを同じ水槽に入れてみました。

????????????????????????????????????

数時間すると、サンゴノフトヒモたちに変化がっ!!

ブログでは動画でお見せできないのが、申し訳ないのですが…

とはいえ、画像でもちょっとグロテスクなので、心の準備をしてくださいね…

????????????????????????????????????

2個体のサンゴノフトヒモがイソギンチャクにかぶりつくようにして食べています。

かなり衝撃的な光景ですが、

もともと「サンゴノフトヒモ」を生きている状態で見られること自体が珍しいため、

今回のように、エサを食べる様子を観察できたのはとても貴重だと言えます。

 

ちなみに、どんなイソギンチャクも食べるというわけではないらしく、

先ほどのセトモノイソギンチャクを入れる前に、

同じ水槽に「ダーリアイソギンチャク」を入れてみたのですが、

%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%b4%e3%83%8e%e3%83%95%e3%83%88%e3%83%92%e3%83%a2%e6%8a%95%e3%81%92%e8%be%bc%e3%81%bf%ef%bc%92

こちらには反応は全くなく、

いつまでたってもダーリアイソギンチャクを食べる様子は見られませんでした。

サンゴノフトヒモにも好みがあるようで、これもまた新たな発見です♪

 

今後も飼育展示を続けていきながら、

この謎だらけのサンゴノフトヒモの生態に迫っていきたいと思います!!

気になった方は、ぜひ水槽で実際に観察してみてくださいね。

サンゴノフトヒモは現在『大陸棚の生物2』水槽で展示中です。

クリスマスバージョンのアクアウォッチング!

 

11月に入ってから閉館後に連日練習を重ねて、本日23日から始まりました!

 

_mg_0227

↑ これから大水槽にもぐるダイバーさん!

 

 

今年はわたしたちもダイバーさんもサンタクロースです^^

s-_mg_9929 s-_mg_9857

 

よく見てみると、頭にばんそうこう!?

なにが起こったのかは・・・

アクアウォッチングを見たら分かります!!

 

 

もちろん、出会いの海の生き物たちにプレゼントを渡していきますよ~

s-_mg_9847

さっそくやってきてくれました ♪

 

ぜひ出会いの海の大水槽前に遊びに来てくださいね!!

 

クリスマスバージョンのアクアウォッチングは

12月25日までの10時40分と13時の回でご覧いただけます ♪

ちなみに12月23・24・25日の3日間は全ての回がクリスマスバージョンになります。

 

_mg_9617

会場ではちいさなサンタさんが皆さんをお待ちしています^^

2016年11月23日 | カテゴリ:その他

こんにちは!!

只今当館では「沖縄・座間味村 ホエール・ウォッチングと海の生き物パネル展」を開催中です!この特別展、茨城空港から沖縄便が就航している関係から実現したものなのです。今回は、その見所をご紹介します^^

まずはこちら!

どーん

どーん

ザトウクジラの尾びれの原寸大のパネルです!

 

この写真だとどのくらいの大きさか分かりにくいと思うので、実際に私がザトウクジラの尾びれと背比べしてみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じで一緒に写真を撮ってみるのもおすすめですよ!記念に一枚いかがでしょうか??

 

続いては、カラフルな海水魚やヤシガニの生体展示です!

 

img_2264%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

img_2122%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

冬ですが、南国気分が味わえそうですね。

 

ヤシガニはこんな近くで観察することができます(゜゜)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なかなかの迫力・・・!

 

他にも、大型スクリーンでのザトウクジラのブリーチング(背面跳び)シーンや、座間味村の紹介映像の上映などもございます。

「沖縄・座間味村 ホエール・ウォッチングと海の生き物パネル展」は平成29年1月3日までの開催です。皆さん、座間味村の魅力を味わって下さいね!!

 

また、当館では11月23日から12月25日まで「【開館15周年記念事業】 アクアワールド クリスマス 2016」を開催しています。クリスマスらしい楽しいイベントをご用意しておりますので、ぜひこちらも併せてチェックしてください^^!!

館内もクリスマス一色です!

館内もクリスマス一色です!

2016年11月23日 | カテゴリ:その他

いよいよ一年の終わりが近づくこの時期、

海水の温度もぐっと下がって、マンボウが茨城の海にやってくる時期を迎えています。

展示水槽にも新しい仲間がやってきて、一段とにぎやかになっています♪

01

というわけで、今回の『マンボウばなし』は

新しく仲間入りしたマンボウたちの給餌トレーニングについてです!!

00

ぼくたちのことですか?という顔で見られちゃいましたが…

今回のマンボウたちは、なぜかガラス面によくやってきてくれます♪

 

しかし、まだエサをどうやってもらうのかは知りませんので、

みなさんご存知のお食事タイムに参加することもありません。

そんな新人マンボウたちのために、ダイバーが登場!!

04

最初は少し無理やりですが、口にエサを入れて、

まず持ってきたものが食べられるものであることを覚えてもらいます。

 

これを覚えると、ダイバーがそのエサを持ってきてくれるんだということに気づいてもらえます。

だんだんと慣れてくると、ダイバーを見ただけで寄ってきてくれるように~

05

ここまでダイバーに慣れてくれれば、

今度はウエットスーツの切れ端や手を見せるだけで近寄ってきます。

こうして、晴れて『マンボウのお食事タイム』にデビューです!!

 

ここまで簡単に、かなり省略して書きましたが笑、

このダイバーと仲良く?なるまでに必要な期間には個体差がかなりあり、

早いと3日、長くかかると3か月…とさまざまです…

飼育員(ダイバー)にとっては、ココがいちばん苦労する点ですね…

06

今回のマンボウたちとのトレーニングは始まったばかりです!!

マンボウ水槽にタイミングよく、ダイバーがいたら、

ぜひ応援がてら、マンボウとダイバーの様子をじっくり観察してくださいね。

 

これまでのマンボウばなしはこちらからどうぞ↓↓

マンボウばなし② 『マンボウたちのごはん』

マンボウばなし① 『マンボウの淡水浴』

今日はラッコのカンナの話題です。

先月25日にお誕生日を迎え、13歳になったカンナ。

cute

ラッコは年をとるに従って頭の方から毛が白くなるのですが、カンナもずいぶん頭が白くなってきました。もう立派な「中年」です。

中年とはいえ、人気者のカンナちゃんですから、毎年お誕生日には特製の「氷のケーキ」を作ってお祝いをしていました。

「今年もやろう!」と張り切っていたのですが、実はカンナ、先月末から体調を崩してしまい、お祝いどころではなくなってしまいました。

「お食事タイム」もお休みしていたので、ファン(何とカンナちゃんにはファンの方がいるんです!)の方からはずいぶんご心配頂きました。

hagaki

はげましのお葉書を頂きました!

でも、さすがカンナちゃん、食欲がない中でもお薬をしっかり飲んで頑張ってくれたので、ようやく元気になりました。

先週から「お食事タイム」にも復帰したのですが、復帰したてとは思えない旺盛な食欲で、体重もほぼ元通り。

本当にひと安心です。

motto

今では食べ終わっても「もうないの~」とちょっと物足りない様子です

今回のようなことがあると、健康であることのありがたさをかみしめるとともに、これからもますます健康管理に気を付けていかなくてはならないなぁ…と痛感してしまいます。

これからもカンナが元気で快適に過ごせるよう、しっかりお世話をしていきたいと思います。

皆さんも元気になったカンナちゃんにぜひ会いに来てくださいね。

ice

食後は氷をモリモリ食べています

スタッフブログ

月別アーカイブ

おすすめコンテンツ

スタッフブログ

アクアワールドFAN

ページの上に戻る