現在位置:
  1. ホーム
  2. スタッフブログ

アクアワールド大洗水族館 スタッフブログ

いよいよ休館日も最終日。

今日は、冬季限定の「カピバラ銭湯」の設置を行いました。

公開は明日からですが、さっそく「タロー」に一番風呂を堪能してもらいましょう。というわけで、まずはお湯をはるところから…

yuhari

お湯を入れているおねえさん、ちょっと寒そう…

実はこの銭湯、見かけは岩風呂風でなかなかカッコいいのですが、残念なことに「追い炊き」機能が付いていません。

その都度、温めたお湯を入れてあげなくてはならないのです。でも、お風呂が大好きなタローのためなら、スタッフみんなで頑張りますよ~

そうこうするうちにお湯もたまって、いよいよタローにお披露目です。

koreha

いつものように展示プールに出てきたタロー。「銭湯」に気付いたようです…「これは、ひょっとしてボクの大好きなアレかな?」

yoisyo

「待ってました!」というタローの声が聞こえてきそう…

のぞきこんだタローの表情が心なしかうれしそうに見えますね。

もちろんこの後は、しっかりお湯につかって銭湯のあたたかさを堪能していました。

manzoku2

実はお湯を飲んでいることもしばしば。お腹から温めているのかな?

気持ちよさそうな表情というのは、人間もカピバラもあまり変わりがないなぁ~と、スタッフ一同、思わずほっこりしてしまったひと時でした。

「カピバラ銭湯」は、明日の開館時より公開します。

ぜひ、タローの入浴姿に癒されてくださいね(ただし、屋外水槽はとっても寒いので、防寒対策はお忘れなく!)。

dive

銭湯は「潜って」堪能するのが、タロー流。

今日はフンボルトペンギンの話題です。

14days

先月25日にふ化した今シーズン最初のひな。お父ちゃんとお母ちゃんの頑張りもあって、ぐんぐん成長中です。

上の写真はふ化後ちょうど2週間目。体重500gを超えたもののまだまだ小さくて、巣小屋の中では両親のかげにかくれがちでした。

262298

お母ちゃんのお腹の下で、すっかりくつろいでいます

でも、さらに2週間が経過した今日は、もうこんなに大きくなったんです。

1127

お母ちゃんと比べると、大きくなったのが分かりますね。

体重もすでに2㎏を超え、もうお母ちゃんのお腹の下にかくれることはできません。

羽はまだひな特有のふわふわした「綿羽」なんですが、顔つきも、もうすっかり一人前のペンギンですね。

33days

最近では、カメラを向けたりすると、にらんだり、口を開けたりと、威嚇してくることもしばしば…

このコのお父ちゃんは当館のペンギンの中でも指折りの「武闘派」ですから、性格はお父ちゃん似なのかもしれません。

とはいえ、まだまだ何ともあどけなくてかわいいひな。

大きな鳴き声が聞こえると、その元気さがうれしくて、思わず笑顔になってしまいます。

stand

立たせるとなかなかの迫力です

最近はひながしょっちゅう鳴いているので、お父ちゃんもお母ちゃんもややお疲れ気味ですが、それでもわがコのために頑張っています。

あと1か月もすれば、ひなも巣小屋からでてくるはず。

好奇心旺盛な顔つきで「探検」するひなを見るのが今から楽しみです。

お父ちゃん、お母ちゃん、子育て頑張ってね~

 

皆さん、こんにちは。

 

楽しいクリスマスまであと1ヶ月ですね!

クリスマス特別バージョンのアクアウォッチングがいよいよ昨日から始まりました!

 

アテンダントは光の妖精、ダイバーはサンタです

 

魔法を使って出会いの海をいつもキラキラにしている妖精ちゃん。

ところが・・・魔法の力が弱まって、出会いの海が暗くなっちゃったんです。

 

 

魔法の力を表すメーターも5%まで減ってしまっていますね・・・。

妖精ちゃん、大ピンチ!!

 

 

サンタさんに協力してもらって魔法の力を取り戻していきますよ!

どうやって魔法の力を戻すかは、見てからのお楽しみ☆

 

ちなみにプレゼントを運んできてくれるのは、サンタさんの相棒のトナカイくんです。

 

サンタさんの左上にいるのがトナカイくん

 

最後は力を取り戻した妖精ちゃんが、出会いの海に魔法を掛けます!

 

 

キラキラになった出会いの海をぜひ観に来てくださいね(^o^)

 

◎ クリスマス特別バージョン アクアウォッチング ◎

場所 出会いの海の大水槽前

期間 11/23(木)~12/25(月)

時間 10:40/13:00(約10分間)

※11:30/15:00は通常バージョンです。

12/23・24・25日は全ての回で行います。

2017年11月24日 | カテゴリ:その他

今日はフンボルトペンギンの話題です。

以前、新江ノ島水族館から新しく仲間入りしたフンボルトペンギン「ムーン」についてご紹介しましたが、実は先日、またまた新しい仲間がやってきたんです。

half

青森県営浅虫水族館からやってきたオスペンギン。当館での番号は「№299」です。

当館に到着した当時はまだ1歳でしたが、11月15日にお誕生日を迎えて2歳になりました。

face

首をちょっと傾けると何ともかわいい…

まだまだ子どもっぽくてかわいい年頃。色々なものに興味津々で、展示プールでも毎日いろいろなところを探検しているなかなかのチャレンジャーです。

all

ぽっこりお腹がチャームポイント

まだまだ子どものペンギンをお引越しさせるなんて大丈夫かしら…と心配になってしまう方も多いかもしれません。

でも、実はペンギンたち、若いコの方が順応性が高く、新しい場所でもうまくやっていけることが多いんです。

当館生まれのペンギンたちばかりで今後も繁殖を進めていくと近親交配などの問題も出てくるため、今回は若いこのコに来てもらったというわけです。

若さのパワーなのか、来館当日からエサをモリモリ食べ始めた彼。

なかなか強靭なメンタルの持ち主のようで、翌日にはもう展示プールでお昼寝しちゃうという大胆っぷり。

一生懸命エサをおねだりする様子がかわいいと、スタッフからもすでに大人気です。

299

右に青、左にグレーのバンドを2本つけていますので、みなさんもぜひ展示プールで探してみてください。

そして、この「№299」と入れ替わりに、当館で生まれ「お散歩タイム」でも大活躍してくれた「№296」は浅虫水族館へとお引越ししました。

296

かなりノッポな「№296」。きっとモテモテになるはず!

向こうのスタッフの方によると、彼も元気にしているとのこと。彼がヒナを育てる姿を見るのが今から楽しみです。

「№296」、浅虫水族館でも、元気で頑張ってね~

そして、新しい仲間「№299」、末永くどうぞよろしく。

1008

新江ノ島水族館から来た「ムーン」。新居にも慣れて最近はお昼寝三昧です…

 

昨日から、館内にこんな号外が登場しました!!!

でも皆さんご安心を!実はこれ、「オーシャンライブ・クリスマスバージョン」の宣伝用ポスターなんです。

館内のクリスマス装飾はまだですが、一足早くイルカ・アシカオーシャンライブがクリスマスバージョンになりました☆

 

では少しだけ内容を見て行きましょう^^

決意に満ちたサンタさん。号外は本当だったのか!?

そこへ

アシカを連れた「子供!?」登場ww

サンタさん、見つかります!

子供に振り回されるサンタクロース。

前列は水飛びますよ~♪

と、中央最前列の方々^^;

もちろんおなじみのコラボレーションも^^

かわいらしい衣装と装飾もお楽しみください☆

この後、いったいどうなってしまうのでしょうか?

笑いあり、涙なし?、のハートフルストーリー!是非お楽しみください♪♪

2017年11月19日 | カテゴリ:その他

スタッフブログ

月別アーカイブ

おすすめコンテンツ

スタッフブログ

アクアワールドFAN

ページの上に戻る