現在位置:
  1. ホーム
  2. スタッフブログ

アクアワールド大洗水族館 スタッフブログ

今日は、フンボルトペンギンの話題です。

283277

仲良し夫婦の「№283」と「№277」は換羽も同時に始まりそうです

まずは、上の写真を見てください。丸々と太った堂々たる体型。実は、これ単なる「食べ過ぎ」ではありません。

ペンギンたちにとって年に一度の一大イベント「換羽」(全身の羽がはえかわること)に向けて、体の準備が進んでいるんです。

この時期のペンギンたちの食欲はすさまじく、その結果が写真のような体型…というわけです。

今年は5月にちびっこ「№292」が換羽して以来、大人のペンギンたちの換羽がなかなか始まらず、ちょっと心配していたんですが、ようやく5羽の換羽が始まりひと安心。

260

背中のあたりから抜け始めましたね

一方で、抜けた羽のお掃除が本当に大変で、毎日バタバタしています。

0626

体型といいモコモコの羽といい、ちょっと暑そう。はえ変わるまでがんばれ~!

実は、今月からペンギンの担当チームには新人飼育係が仲間入りしたんですが、彼女にとって「換羽ペンギン」と接するのは初体験。

驚きも多かったようです。

なかでも笑ってしまったのが、換羽直前にみるみる膨らんでいくペンギンを見た彼女のひと言。

「トトロにしか見えない…」

138

確かにこのフォルム。何となく「トトロ」に似ているかもしれませんね。

今まで換羽前に丸々と太ったペンギンたちを見て、「すっごい体型」といつも思っていましたが、こんな比喩はとっても新鮮。

皆さんも、ペンギン水槽にいらした際には、「トトロに似てるかも」という視点で、ペンギンたちを眺めてみてください。

ますます親しみがわくかもしれませんね。

これからますます増えてくる換羽中のペンギンたち。

体調を崩しがちな時期でもあるので、彼らの健康状態に十分注意しつつ見守っていきたいと思います。

292

ひと足はやく換羽を終えた「№292」はすっかり美人さんです

 

もうすぐ待ちに待った季節がやってきます。

そう・・・磯タッチング!

人気者のガラ・ルファたちは、しばらくお休み期間に入ります。。

お疲れ様~!

お疲れ様~!

 

 

そして、6月29日からはタッチングプールに磯の生き物たちがやってきます。

みなさんは磯ってどんな場所か知っていますか?

磯というのは、岩がたくさんある浅い海のことです。

しかし、いつでも行けるという訳ではありません!!

潮が引いたときにだけ行ける特別な場所なんですよ☆

実は、アクアワールド大洗の近くにも平磯海岸という素敵な磯があるんです。

今回は、磯タッチングに向けて生き物達を連れてくる『採集』についてご紹介しますよ~!

それでは、出発~!!

 

潮が引いて、まさに磯観察日和♪

潮が引いて、まさに磯観察日和♪

 

潮溜まりの中を覗いてみると・・・

ジャーン!!

ジャーン!!

さっそくイトマキヒトデを見つけました!

 

そのまま静かに待っていると・・・

なんだなんだ!?

なんだなんだ!?

今度は岩の間からヒライソガニが顔を出しました。

こちらに向かって怒っているのでしょうか?(^^;)

 

こんなものも見つけました。

これ、何だか分かりますか?

これ、何だか分かりますか?

 

私達の間で密かに”りんご飴”なんて言っているのですが・・・

 

これは「ウメボシイソギンチャク」というイソギンチャクの仲間なんです。

潮が引いて外に出てしまっている間は、こうやって触手をしまってしのぎます。

今回見つけた岩の影には、”りんご飴”みたいになったウメボシイソギンチャクがたくさんいました!

s-RIMG1564

まるで屋台みたい♪

 

 

他にもアメフラシ、ナマコ、クモヒトデなどなど・・・

 

そして、珍しい生き物たちも見つけましたよ~!

 

とてもきれいなサガミミノウミウシ

 

s-005

海藻にそっくりなオオツノヒラムシ

 

途中、夢中になりすぎて無言になった私達・・・

きっと皆さんも磯に行けば夢中になること間違いなしです!

 

ちなみに今回行ってきた平磯海岸は、アクアワールド大洗から車で10分くらいです。

今は磯遊びをする絶好のチャンスですので、

皆さんもぜひ、出掛けてみてくださいね(^_^)

 

 

 

 

2016年6月22日 | カテゴリ:その他

今日6月17日は、カリフォルニアアシカ「ナッツ」の誕生日!

今年の誕生日はオーシャンライブの中で、会場に来てくださった皆さんにも協力して頂いて、イルカからサプライズでプレゼントを渡しました。

0617

12時のオーシャンライブにて、盛り上げるために頑張るナッツ。

するとそこに…

0617_2

オキゴンドウの「ソラ」とトレーナーが登場!そしてハッピーバースデーの音楽が!?

音楽にあわせて会場のみんなでハッピーバースデーを歌い、

最後は声を合わせて「ナッツおめでとう!」。そして…

0617_3

ソラからナッツへ「サバ」のプレゼント!

0617_4

受け取ったナッツは、ペロリと1本丸呑み!

0617_5

とっても喜んでくれたみたいです♪

この後も、やる気満々で張り切ってオーシャンライブを盛り上げていました!

今月は、21日に「ゴエモン」、22日に「ココ」の誕生日が控えています。皆さんもぜひアシカ達の誕生日をお祝いしに来てくださいね(^^)

あ、サプライズをしたことは、ココとゴエモンには内緒ですよ♪

こんにちわ~今日はおなじみの「おだんご日記」ではなくて、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フウセンウオが主役の『ふうせん日記』ですよ♪

 

なぜかというと…

ホームページやSNSで、すでにご存じの方も多いかと思いますが、

当館初となる『フウセンウオの赤ちゃん』が誕生したからなんです!!

フウセンウオ仔魚1

みなさんがよく知るダンゴウオの赤ちゃんには天使の輪と呼ばれる模様がありますが、

フウセンウオの赤ちゃんはいったいどんな模様が??と思っていたら、

おもいがけず…不思議な…いや見方によってはちょっと…なんとも言えない模様でした…

 

実はこのシマシマ具合、みんなそれぞれ違っているようで、よく見ると

こちらは頭のうえにハート♡があったり↓↓

フウセン日記①-2

こちらはなんだか顔に見えるし↓ (見えましたか??)

ふうせん日記①-4

この渦巻きみたいな模様以外にも、メガネみたいな線しかないのもいたりと、

みんな個性豊かなので、がんばってそれぞれの模様を覚えれば、

個体識別も夢じゃないかも…と妄想してます笑。

ふうせん日記①-5

なにせすべてが初めてなので、毎日不思議がいっぱいです。

これからの成長を楽しみに、「おだんご日記」とともに

「ふうせん日記」で近況をお伝えしていきたいと思います。

今日は当館最年長のゴマフアザラシ「マリナ」ちゃんのお話です。

御年35歳とゴマフアザラシとしてはかなりの「おばあちゃん」なんですが、色白でとっても美人なマリナちゃん。

見た目も若々しくて、当館の4頭が並んでいてもとても最年長には見えません。

0530

ちょっとぶれちゃいましたが、やっぱりかわいいですね~

実はマリナちゃん、1月中旬からバックヤードで過ごしていました。

marina

こんな感じでオリに入ってお引越ししました

というのも毎年繁殖期になるとオスの「タル」くんからの激しい愛情表現に疲れて、エサを食べるのもままならなくなってしまうから…

まさに「モテる女はツライ!」状態だったんです。

でも、繁殖期とその後に続く換毛(年に一度の毛の生え換わり)がようやく終わりタル君の「激しすぎる感情」も落ち着いたということで、ついに先月末マリナちゃんがゴマフアザラシ水槽に戻ってきました!

相変わらずの美人さんが戻ってきて、「タル」くんもご満悦の様子。

taru

そして何よりうれしいのが、マリナちゃん本人がとても元気なこと。

食欲もモリモリで、「お食事タイム」中にはエサが入ったバケツを頭で押してみたり、トレーナのお兄さんの足をさりげなく押して催促したりと面白い行動を見せてくれます。

そして今日の夕方、バケツを持った私を見つけたマリナちゃんは「エサ!」と思ったらしくすごい勢いで近寄ってきました。

esa2

それエサ入っているの?

残念ながらバケツは空っぽでマリナちゃんのエサではなかったんですが「マリナちゃんすっごく食べたそうでしたよ~」とトレーナーさんに報告しておきました。

もしかしたら、明日からエサが増えるかも?マリナちゃん、ちょっとだけ期待して待っていてね。

esa

何度も見ているマリナちゃん。あきらめきれない~

食欲があるということは、元気な証拠でもあり、飼育担当者としてはとてもうれしいこと。

本人も「まだまだ若いものには負けないわよ!」と思っているかもしれません。

この元気が末永く続くよう、しっかりマリナちゃんを見守っていきたいと思います。

みなさんも、元気なマリナおばあちゃんをぜひあたたかく見守ってあげてくださいね。

1027

私はこのお昼寝姿が大好きです

 

スタッフブログ

月別アーカイブ

おすすめコンテンツ

スタッフブログ

アクアワールドFAN

ページの上に戻る