水族館の仲間たち

クロウミガメが仲間入り

2017年12月2日

出会いの海の大水槽に『クロウミガメ』が仲間入りしました!!

クロウミガメは、東部太平洋やガラパゴス諸島に棲息し、日本にもまれにやってきます。
外形がアオウミガメにそっくりですが、
甲羅の後ろの端がハートのようになっているのが特徴です。
水槽に来てすぐは、エサを食べないことが続きましたが、
今では悠々と泳ぐ姿で、出会いの海のボス的な存在になっています。
出会いの海の大水槽では、アオウミガメと一緒に暮らしているので、
ぜひそれぞれを観察して、違いを探してみてください。