現在位置:
  1. ホーム
  2. 生き物ふしぎBOX
  3. 水族館の仲間たち
  4. 本邦初!「サンゴノフトヒモ」の展示

水族館の仲間たち

本邦初!「サンゴノフトヒモ」の展示

2016年11月11日

深海の珍生物『サンゴノフトヒモ』を国内で初めて展示しました。

sangonohutohimo600px

この生物は、原始的な貝の仲間と考えられています。

体の腹側には、縦に一本の溝があるのが特徴です。

生活場所は海底で、イソキンチャクをエサとしていると言われています。

しかし、深海にくらしているので、まだまだ分からないことの多い生物です。

今回展示しているサンゴノフトヒモは体長約20cmで

茨城県沖の水深450mで採集した個体です。

よく観察すると、ナメクジのように這って動くこともあります。

ぜひじっくりご覧ください。

 展示場所  「大陸棚の生物№2」水槽 (2階暗黒の海ゾーン)

おすすめコンテンツ

スタッフブログ

アクアワールドFAN

ページの上に戻る