じっくりアクアワールドを満喫

茨城の海を再現した「大洗の生物水槽」「海藻水槽」ではイワシの大群や地元・大洗の魚たちがお出迎えしてくれます。

アクアワールド・大洗で一番大きい水槽が「出会いの海の大水槽」。
ここでは、水槽の中のダイバーさんが水中カメラを使って魚の紹介をしてくれます。
また季節ごとに内容も変化いたしますので、こちらもオススメです。

幻想的な「くらげ水槽」や「深海ゾーン」「大陸棚の生物水槽」ではリュウグウノツカイの剥製やダイオウグソクムシなど暗黒の世界に住む生物を見ることができます。

アクアワールド・大洗のシンボルでもあるたくさんのサメと日本一の大きさの専用水槽で泳ぐマンボウをお楽しみください。
また、沖縄の海・沖縄のサンゴ・紅海・タスマン海からオホーツク海の生き物まで紹介しています。まさに世界の海ゾーンです。

バンドウイルカ、オキゴンドウ、カマイルカの3種類のイルカが、プール狭しとダイナミックなジャンプを繰り広げたり、さまざまな遊び道具を使ってかわいらしい仕草を披露します。
キュートなアシカたちが、トレーナーとのコミカルな掛け合いで、今日もお客様を笑いの渦に巻き込みます。

地元大洗の食材を中心にしたバラエティに富んだ10店舗の飲食施設と、大洗の海産物を販売する2つの土産店が集まったテナント施設です。太平洋をのぞみながら大洗の味と磯の香りを満喫してください!

カリフォルニアアシカ、フンボルトペンギンなど、愛嬌たっぷりの生き物がみなさんをお待ちしています。

主役は、エトピリカやカナダカワウソ、ゴマフアザラシなど北の海で暮らす海獣たち。
水上や水中でゆったり漂っていたり、驚くほどのスピードで泳いでみたり、いろいろな表情をご覧ください。
「お食事タイム」では、今まで知らなかった新たな一面が見られるかもしれません。

水源から上流・中流・下流とスロープを下りながらたどります。
茨城の汽水域に生息する生き物も展示しています。
また、展望ホールに上がれば、那珂川と太平洋、日光連山を一望できます。

水族館出口にあるスーベニアショップモラモラで来館の記念にお土産をどうぞ!